FC2ブログ
本ヌレ的gdgd感で送る学生NEET日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こまった おきゃく というのは どこにでも いるもんだよ ねえ?

今日は愚痴の日 「もう勘弁して下さい」と私が言ったから愚痴記念日


どーにもならないのがウルサイ客 Uchinoお店はカウンターよりも、テーブルで飲む客が多い。というより2人以上のお客が多いって事でぃす
平日17時-21時らへんだと会社の仲間とか、若いフリーター達とか、旦那が残業なのか奥様グループとか、援助交際みたいなのが入れ替わり立ち代りテーブルに着く訳です。
といっても田舎なんでお酒を楽しむというより雰囲気(何故か変換できた)を楽しんでいらっしゃるんだと思います

そんな中で困るのが前から2番目のズボンが妙に太い金髪の兄ちゃん
さっきからウルサイの何の 見た所未成年じゃなさそうだけど男四人組で馬鹿騒ぎしてる
こういうのは大抵別の店で食事がてら飲んできたってパターンが多いんですよ だからテンション高くて次の店の空気も読めない
まぁ店長あたりが注意してくれるでしょう、と慣れた手つきでグラスをナプキンで包んでたら
「てっちゃん」
「はい」
「行ってきて」

('A’)←顔こんなん

えーとこういう時なんて言うんだっけ
「お客様申し訳ございません、声のトーンを少しだけ落として頂けますでしょうか」
こんなんでいいんだっけ どっかで聞いた感がバリバリするんですけど
ともあれ明らかにこれでやめないようならそもそも入店させないし店長がどうにかしてくれるし
若い男の客の時だけやらされるのは何かの拷問ですか もういやです


土日は基本的にヘルプが無い限り出ないんですが、久しぶりに出た時の事 まだ寒かったから2月らへんだったと記憶
女の人が一人で来店、ここまではそんなに珍しい話じゃないです
待ち合わせとか、1杯だけ、ってお客も居るんで
その人は時計を気にするでもなく淡々とお酒飲んでました。
グラスだけ見てたんだけどその内2時間くらい経って気になりだした頃、急に泣き出した。
大分遅かったと思うし、他のカウンターのお客も少なかったし、静かにポロポロ泣いてるだけだからまだよかったけど
内心超ビビってどうしていいか分からなかった ってか勘弁して下さい
そーっとお代わり聞いた時は震える声で対応してくれたし何も問題は無かったんだけどあの後家帰って手首切ったりしたらどうしようとか思って怖かった


愚痴だけ書いてもしゃーないので個人的に嬉しいお客

話をしている時に、自分から話を振ってくれる人
これは多分、話が好きなんだと思う。常連さんの中にもこういう人多いし、話ができるって分かってるからバーを選ぶんだと思う
昔飲んだお酒だとか、先週どこに遊びに行ったとか、映画とか本とか事件とか
誰も来なくて暇な時より、話をしながらグラス眺めてる方がやっぱ楽だなぁという 達観にも似た開き直り



今日の日記で分かった事
・愚痴は書いてもスッキリするけど困ったお客はまた来るんだよね…
 ・ヴァーでは空気を読んでくだしあ
・暇そうなバーテンダーが居たら是非話しかけてくだしあ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://numgre.blog7.fc2.com/tb.php/17-07fca922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。